ノリックの命日

日本には4大バイクメーカーがあります!

言わずと知れたですが、


Kawasaki

Suzuki

Honda

Yamaha


のメーカーですが!

90年代に大活躍した阿部典史という選手がいました!

通称ノリック!

忘れてはならない

94年の世界グランプリ初戦の

鈴鹿サーキット

世界選手権は10レース以上あるのですが、

ワイルドカードという1レースのみの出場!!

回りのライダーは最新のマシンに跨ります。

ノリックが与えられたマシンは昨年の型落ち。


ですがその中でトップ争いを繰り広げ、、、、

最後は球のように転がって大クラッシュ。。。

転倒です。


ですが、その雄姿をみて感動した人は少なくありません。

今なお現役で走り続けている

生きる伝説と呼ばれた

バレンティーノロッシ

もその一人です!!

唯一サインを自分から求めたライダーと

ノリックの事を心から好きだったのでしょうね~~!!


そのノリックもとても、とても残念な

非業の最後を迎えます。

一般道において

転回禁止場所を転回したトラックと

バイクに乗っていたノリックが接触

帰らぬ人となりました。


最後サーキットではなく一般道で

交通事故で命を奪うとは、、

神様も時に悲しい悪戯をします。


10月7日はノリックの命日!

バイクの講習に行く際は

必ずノリックモデルのヘルメットを着用していきますよ~!!


幾重にも感動をありがとう!ノリック