プリウスαその2

よくお客様からコンパクトカーで練習したいけども

カーシェアなどで練習する子は可能ですか?

なんて質問をよくされます!

勿論大丈夫です!お客様のご自宅の車で講習することも

左ハンドルであろうが全く問題ありません!

補助ブレーキは左ハンドルでも一瞬で装着可能です!


ですがコンパクトカーの方が安全ですよね?

と聞かれると絶対にプリウスの方が安全です!!

と答えます

確かに運転する上で小さい方が比較的簡単ですし

車庫入れなんかも簡単になります!


ですが講習をする上であくまで指導員(インストラクター)

がどれだけ周りの状態を把握できるかというのが

とても大切です!

お客様が周りの状況判断を間違えた時に指導員は

口で、もしくは補助ブレーキ、補助ハンドルで修正を行って行きます


運転に必要な情報は目から多く入ります

私も教習所で勤めている時はよく友人や友人の奥様が運転位が

苦手でね〜なんて話を聞きたまに助手席に乗って、講習??をやっていたのですが

実際なんの役にも立ちません、ただ座っているだけ!

勿論教習みたいにやりたいのですが、、、


ミラーもない状態ではかなり厳しく、後方を把握するのにいちいち首を降らなといけなくなります。

これってかなりキツくて、車線変更の時に、今言っていいですか?

なんて聞かれても難しいのですよね?タイムラグが発生します!

把握するのに1秒かかったとしたらそれは手遅れになることもあり得ます

リアルタイムに助手席で後方の状態を把握する為に

プリウスαにはこの補助サイドミラーがついいてます

こんなやつなのですが!

正直かっこ悪いですよね〜!!

とても気持ちわかります!笑

絶対に自分のプライベートな車

だったらつけません!笑

ですがこれは講習を行う上でとても安全に講習を受けられるアイテムの一つです

この補助ミラーで助手席から後方の状態がリアルタイムで把握できるので

あるとないとでは安全性は大きく異なります!

実際教習所の元同僚に聞いたら補助のルームミラーとサイドミラーどっちが欲しいか?

と聞いたら100パーセント補助サイドミラーでした!

補助ルームミラーは簡単に取り付け取り外しが可能なのですが

補助サイドミラーは簡易的なのが多分無いと思われます!

お客様の車で運転する時は補助ミラーを取り付けられないのが

難点なのですが!湾曲した補助ミラーで補ってます!笑

なので勿論安全なのですが!より一層ですね


ちょっとかっこ悪いですが!笑

安心に講習を受けられるナウドライバーズカレッジに

お問い合わせお待ちしております!